calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

profile

カウンター

ブログパーツUL5

イベントスケジュール

講習会お申込みフォーム

ノルディックウォーキングトータルサポート

selected entries

categories

archives

recommend

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM

みんな同じ空の下 〜大阪ノルディックウォーカーズ〜

みんなが同じ空の下で100%スマイルノルディックウォーキング!
大阪ノルディックウォーカーズのブログへようこそ。
  • 2016.06.05 Sunday - 20:50

1日は長い、、、

朝から雨。

今日はクリーン山行で高安山に行く予定でしたが、

朝から結構な降りで中止。

前の日から、雨降りだったら紫陽花見物と決めていたので、予定通り

奈良の般若寺へ。


花の寺 般若寺
紫陽花よりもコスモス!

 

 

  
   雨のお寺もいいですね、、、

     

 
今日は、登山学校仲間のさっちゃんと・・・

いったん近鉄奈良駅まで帰り、ならまちをぶらぶら、、、

ランチを探し歩いて、11時半にパスタランチ。
平打ちのもちもち生麺のポルチーニ茸のクリームソース。
くたびれた身体に元気を注入。

さあ!

さあ!

どうする?

そうだ!

生駒山へ行こう!

生駒ケーブル


   

  
宝山寺で乗り換え


生駒山上遊園地はガラガラ、、、
ちょっと肌寒い!
テレビ塔の横を通り、あじさい園へ。



雨上がりの道の1kmは長く感じる。
途中で出会ったお兄さんに、あじさいはまだ下の方しか咲いてないよ。と教えていただく。
なんとか到着。

 


あじさいよりもヤマボウシが満開。



    



   

生駒山上駅に戻るのはやめてハイキングコースを下山することに、、、
ノープラン、ノーマップ、ノーテンキ、、、無謀な2人。


傘!


気合いだ!笑


雨上がりの道。案外歩きやすかった。けど・・・
ヒルが居そうでちょっと怖かったけど大丈夫でした。

山道、裸足の外人さんに会う。

標識通り行きゃ、帰れるやろ!?
ほんま??大丈夫?・・・無謀にも前進あるのみ。

途中、トレランおじさんに、枚岡駅に下るか、額田駅に下るか、相談。

途中まで一緒に行きましょうか?と言われたけど自分たちは遅いのでと断ったら、
アッと言う間に走り去った、、、一緒なんて絶対無理や!

額田駅に行こう!

これからは、ズルズルドロドロ、急坂を必死に下りた。写真無理!

長尾の滝に到着!
「よくこんな日におりて来られましたね・・・」とお寺の人に言われる。
ほんとにね・・・






滝行をすすめられたけど・・・ごめんなさい

カニ



自然がいっぱい!


民家が見え、遠くにハルカス。
ホッとしたら、ドドッと疲れが、、、。


近鉄 額田駅から帰路につきました。

1日は長い、、、

ダブルあじさい、ちょっと早かったみたいです。

さっちゃん、今日もお疲れ様でした。金剛山にくらべたら楽勝?!

ノープラン、ノーマップ、良い子は真似をしてはいけません。


 
Category : ウォーキング | comments(2) | - |

  • 2016.04.13 Wednesday - 01:09

春だ!桜だ!メタセコイアだ!

海津大崎の桜並木






















花より団子?
安曇川の道の駅のお弁当。


メタセコイア並木
新芽がつきだしたところ。






Category : ウォーキング | comments(0) | - |

  • 2016.04.13 Wednesday - 00:36

はじめての経験

大阪勤労者山岳会の女性委員会の登山教室

 実技〜六甲山〜 



机上講習3回を経て、4/11ついに実技。

装備などを整えて、ワクワクよりドキドキの方が強く、

前夜なかなか眠れなかった・・・

阪急梅田駅8時集合。

スタートの芦屋川駅は早朝にも関わらずすごい人。

入念に準備体操、登山計画によるミーティング、地図読みをしてから

いよいよスタート。目指すはロックガーデン。

緊張からか、のどが渇く・・・・

入口に着いた時、以前 摩耶山でへばったことを思い出し、

手が冷たくなってきた。大丈夫かな・・・・

そんな時、

リーダーのKさんが、しんどくなる前に遠慮なく言ってくださいね!

我慢しないで!と声をかけてくださる。

岩登りは初めての経験。

なんだか童心に返ったように無心に登る。

結構進んだとき、かなりキツクなってきたので列の前方に入れていただく。

パーティーは、低体力の人に合わせて進めるそうです。

お友達のAちゃんもいてくれたので心強く、リラックスできたので

しばらくしたら平常心に・・・

岩登りがだんだん楽しくて爽快感に変わって来た。

手の感触で岩をつかむ・・・

ピラーロックでザレ場、ガレ場の歩き方を教わる。

こんな所を自分が歩けていることに感動!

途中何度も休憩をとってくださる。

地図読みでコンパスも使える様になった。

始終私たちの安全を確保してくださりながらの実技。

途中、イノシシに何度か遭遇。ちょっと怖かったけど、

リーダーの指示で事なきを得ず安全に下山。





さすが女子会。

東おたふく山の山頂で、お抹茶をいただく。

点ててくださっているのは、茶道華道の師範、Hさん。

 





実技の間は携帯を出す余裕もなく写真は数枚。

桜が満開なことに、ここで気が付く。

達成感、爽快感でテンションが高く、不思議と疲労感をあまり感じない。



リーダーはじめスタッフの皆様に感謝いたします。ありがとうございました。



山って、本当にいいですね!
Category : ウォーキング | comments(0) | - |

  • 2016.01.09 Saturday - 22:02

大和ウォーキング協会初歩き

大和ウォーキング協会さんの初歩きに参加しました。

今日は、NWのお客様T永さんとウォーキング仲間のI井さんと一緒。
集合は、薬師寺。

ご挨拶は、大和W協会会長 浅田さん
帽子のYは、大和のY、薬師寺のY、ヤンキースのY?繋がりだとか、、、
協会設立、3回目の初歩き。
青い目のお孫さんがおできになったそうです。
おめでとうございます。


安田録事のお話を聞いて新年心新たにスタートしました。


今年のお話は、年をとると3つの物を失うそうです。
 『健康、役割(目的)、絆』
健康が損なわれると、何をするにも役に立たなくなり、人とのつながりも疎遠になる。
そうならないためにも、しっかり歩いて元気でいることが大切なんだそうです。
玄奘三蔵※(西遊記に出てくる三蔵法師)が薬師寺を作られたそうですが、
この方は各地を回られて凄い健脚だったそうです。
三蔵法師にあやかって、しっかり歩くことを誓いました。

 玄奘三蔵(600または602〜664)は中国・隋の時代に生まれ、唐の時代に盛名を馳せた仏法僧です。
いまでは、三蔵法師といえば玄奘三蔵のことを指すようになっていますが、もともとは釈迦の教えの「経」、
仏教者の守るべき戒律の「律」、経と律を研究した「論」の三つを究めた僧を三蔵といい、普通名詞なのです。
したがって大勢の三蔵法師がいましたが、なかでも玄奘はきわめて優れていたので、三蔵法師といえば玄奘
のこととなりました。







昼食の時に、おぜんざいをいただきました。
準備してくださったスタッフのみなさまありがとうございました。


大極殿の名前の由来は、この建物の真上に北極星が上がったからだそうです。









大極殿の中を見学できました。ボランティアガイドさんのお話を伺いながら見学のはずでし
たが、ガイドさんの誘導も不十分で声が小さく何をおっしゃってるかさっぱりわからなかっ
たのが残念。インカムつけてほしかったわぁ〜 
私たちもボランティアでガイドやコーチをすることがありますが、人に伝えることの基本は
大事にしています。初歩きだったのに本当に残念。

待ち時間が長く冷えてきたので、3人と相談して申し訳ないとは思ったのですがここで離脱。
大茶盛りで有名な西大寺に寄り道して帰りました。




 
Category : ウォーキング | comments(2) | - |

  • 2015.12.18 Friday - 09:20

春日若宮おん祭~大和ウォーキング協会〜

今年からお世話になりました大和ウォーキング協会さんのウォーキングに久しぶりに参加しました。
『福ちゃん、久しぶりやな?何年ぶりや?!』とベタベタの関西風の歓迎。
声をかけていただいて、嬉しかったです。
さぁ、JR郡山駅からスタートです!総勢250人!

最初の休憩地点 九条公園
ここは最古の銭『富本銭』が出土したところだそうです。





佐保川沿いに歩きます。
朝はちょっと雲が厚かったのですが、いいお天気になってきました・・・


前方に若草山


JR奈良駅を通過


立派な百年会館


解散後自由散策に・・・

春日若宮おん祭のお渡り式  三条通付近

三条通から春日大社の参道 御旅所に向かいました・・・

南円堂
 これは橘の実です。みかんみたいですね・・・・(橘もミカン科です)

興福寺 五重の塔

春日大社一の鳥居付近  鹿の群れ 松の下式

         

御旅所
お渡り式に歩いたお馬さんたちもこれでお役目御免。
お疲れ様でした!


12/17は無料開放

おん祭の詳しい文献や資料、由緒ある物品などがたくさん展示してありました。
国宝だらけ・・・でした。



オマケ・・・
帰り奈良公園のちょっと奥まったところにあるモンベルさんに寄り道。
瓦屋根で奈良らしいですね。


Category : ウォーキング | comments(0) | - |

  • 2015.08.09 Sunday - 01:44

酷暑にもかかわらず

大和ウォーキング協会さんのイベントに参加しました。



歩き慣れたコース。
大阪城公園から大川、毛馬の閘門へ。
でも、朝からなんと暑いこと、、、
浅田会長から熱中症のお話。
酷暑にもかかわらず、156人の参加とか、、、みなさん、お元気です!
休憩のたびに水分補給。
塩あめやチョコレート、お菓子をいただく、、、
誰も倒れないのがすごい!
















昔使われていた毛馬の閘門を見学。
帰路、北側対岸を歩き大阪城公園を目指す。
私は実家に行く用事があり、源八橋でリタイア。

汗だくで環状線に飛び乗り実家につくと、冷蔵庫が壊れたと大騒ぎ!こんな暑い日に、、、ほんまに、また汗だく。

ノルディックウォーキングは普通のウォーキングより運動量が上がるので、特に夏場は体力の消耗に注意しなければなりません。

大阪城公園の日陰ウォーキングコース。
ご一緒しませんか?!
Category : ウォーキング | comments(0) | - |

  • 2015.07.04 Saturday - 16:28

大和ウォーキング協会〜生駒山〜

雨上がり、大和W協会のハイキングに参加しました。

生駒山は、何十年ぶり???

今日はまっちゃんのママと一緒・・・・

まっちゃんのママが勘違いして遅刻してしまったものだから、

スタートはバタバタ。

お友達のIさんが待っていてくださったおかげで、合流できました。

遅刻はあかんよ!ほんと・・・・

申し訳ありませんでした!!


 三角点

ぬかた園地のあじさいは有名
  
 
 

大和の会員さんは、みなさん気さくな方ばかり・・・
浅田会長さんはじめ、みなさん声をかけてくださりとってもフレンドリー。

 ハルカス 中央
  
さすがにぬかるんだ道や滑りそうな道が多く足が疲れました。
でも、爽快感や達成感でいっぱいでした。
お疲れ様でした。



 
Category : ウォーキング | - | - |

  • 2015.05.27 Wednesday - 12:10

奈良最古の官道〜山の辺の道

奈良県四大溜池『白川ダム』〜弘仁寺・円照寺へ

桜井ウォーキング協会さん主催のJRふれあいハイキングに参加しました。

朝から暑い暑い。

天理駅10時出発の予定が、

お話し好きの会長さん、もう10時20分・・・・

はよいこうなぁ〜という声もチラホラ。笑

山の辺の道の北側はなかなか歩けないので今日は楽しみ。

 

天理の商店街を抜けたら石上神社
 
     

     
竹の道は、木陰で涼しくていいんだけど・・・・

 白川ダムに到着
 白川ダムは、一級河川大和川水系高瀬川の支川楢川にある農業用の白川溜池(アースダム)の堤体を4.5m嵩上げし、堤高30m、堤体長516mに改築した治水ダムで、従前の農業用貯水容量86万立方m、および取水機能をそこなうことなく、新たに洪水調節をおこなうための治水容量50万立方mを確保し、高瀬川、楢川流域の洪水調節をおこないます。
 

 それにしてもいいお天気
 
            大和Wの男前おふたり
    
帰りはJR万葉まほろば線帯解駅から奈良経由で大阪まで帰りました。
お疲れ様でした!



追伸

歩きながら、散々『かっぷくがいい』『でかい』『NWやってるみたいにみえへん』
『倒れても誰も抱きかかえれられへんからな』と言われて、
一応レディースとしてはいい気はせず。
こんな巨体でも人並み以上は歩けます。
ちょっと事情があってこんなになってますが・・・詳しく言う気もありませんが。
できたらもうちょっと絞りたいです。
私、こう見えて体脂肪率は意外と低いです。相撲取り並み?!
普通のデブとは違います・・・ほんまに。
言い過ぎは、セクハラでっせ・・・


 
Category : ウォーキング | - | - |

  • 2015.05.24 Sunday - 12:18

白山白川郷ホワイトロード ウォーキングイベント

以前ご案内をしておりました6/13に開催予定の白山白川郷ホワイトロード

ウォーキングイベントについてですが、

大阪発のイベントがほとんどなくなってしまったのですが、

京都発がありましたのでご案内します。

リビング京都の主催 https://www.kyotoliving.co.jp/tour/20150425-01/index.html

今回、大阪ノルディックウォーカーズからは出しませんが、希望される方は是非お問い合わせください。
Category : ウォーキング | - | - |

  • 2015.05.02 Saturday - 00:17

大仏鐵道跡ウォーキング

朝からいいお天気。大和ウォーキング協会主催
今日は、JR奈良駅スタート!
250人もの参加者。駅前は大混雑。
今日は暑くなるよーー。


大仏鐵道跡ウォーキング







ところどころでガイドをしてくださる。

すごい行列・・・・


田んぼのところどころに隧道が残る。用水路
この上を列車が走っていたそうです。




木津川市上水道 木津南水配池
筍みたいなレンガ作りの建物は普段一般の人は見学出来ないところだそうです。
大和ウォーキング協会の幹部の方の計らいで実現しました。
ありがとうございました。






タツタタワー
 木津川市水道事業では、新たな財源確保や地域活性化を
目指して、水道事業としては全国的にも初の試みとなる
ネーミングライツ(愛称・通称を命名する権利等)を導入し、
水道施設の維持管理に係わる費用を充当するためスポンサ
ー企業を募集してきました。
 このたび、「木津南配水池」についてスポンサー企業が決定し、
平成27年1月1日より3年間新たな名称となります。
 この給水塔の隣にある「タツタ電線」がスポンサー。
  ≪大和ウォーキング協会 漫歩マンさんのブログより引用させていただきました≫





遠く、中央左付近に東大寺の屋根が見えます。

レンガの建物のなかは緑がいっぱい!


配水池をあとにして、またまた鉄道跡をめぐります。
この辺りから実は暑くて若干熱中症気味・・・へばってました。





隧道ごしの青空。










加茂駅到着 解散!
ほんまにお疲れ様でした。

アジ塩持参の浅田会長、ご苦労様でした!
Category : ウォーキング | - | - |

<< | 2/3PAGES | >>