calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

profile

カウンター

ブログパーツUL5

イベントスケジュール

講習会お申込みフォーム

ノルディックウォーキングトータルサポート

selected entries

categories

archives

recommend

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM

みんな同じ空の下 〜大阪ノルディックウォーカーズ〜

みんなが同じ空の下で100%スマイルノルディックウォーキング!
大阪ノルディックウォーカーズのブログへようこそ。
  • 2017.07.19 Wednesday - 17:04

命は時間である

生涯現役を貫かれた日野原重明先生がお亡くなりになりました。

 

私の本棚にも、先生の御本が沢山あります。

 

「生きる」「命」に拘り、私たちに生きる事は何ぞやを教えてくださったと思います。

 

命は時間である。

 

先生から、いのちのバトンを受け取りました。

 

先生の安らかなる眠りをお祈り致します。

 

 

商品の詳細商品の詳細

 

 

 

 商品の詳細商品の詳細

 

Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

  • 2017.07.18 Tuesday - 22:11

梅シロップ


生駒で収穫した巨大梅。





1週間後


2週間後

すっかりお砂糖が溶けて、梅シロップの出来上がり!


梅雨前に甘酢につけた新生姜もいい感じ。ひやむぎにたっぷり入れて食べるのが最高。



今日、1学期の仕事を終え報告書を仕上げ一段落。府立高校で息子より若い子達と過ごすのは面白い。ジェネレーションギャップがありすぎて、みんな何気に優しい。私の方が労わられ介護されてるみたい。二学期がはじまるのが待ち遠しいなんて、学生の頃は思ったことなかったけど、みんな元気でね!


Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

  • 2017.07.13 Thursday - 00:03

心折れても、、、

手話通訳者養成講座が始まって、2ヶ月。念願の通訳者コースに行ける事になって喜んでいたのも束の間。

毎回、心が折れています。ズタボロです、

想像していたよりも難しく、厳しく、神経がすり減る思いです。クラスの人たちもみんなそんな感じです。

今までは、手話の講義が待ち遠しく楽しみにしていたのに、

憂鬱、恐怖、不安、胃が痛い。

それは、全て自分が至らないからです。

悔しいけど、紛れもなく、自分が出来ないからなんです。わかっています、、、

だから、折れても折れても、辞めたくないんです。

手話通訳者の勉強は、趣味でも遊びでもない!仕事です!と、1番最初に言われました。

わからなくて照れ隠しで笑っていたら、なにが可笑しい??何故笑ったか説明しなさい!って言われた人もいました。

マニュキアもピアスもダメです。派手な服、見難い服もダメです。

それが嫌ならいつでも辞めてくれていい!って、、、

公費で養成講座を受けさせて貰っているのだから、当然なんです。

私は自分にすぐ負けてしまいます。でもこれだけは負けたくないから頑張るしかないのです。

いや、いや、口ではかっこいい事言ってますが、実はかなり落ち込んでいます。

また必ず這い上がって来るので、しばらく泥沼であがいています。

石の上にも3年。手話通訳者には最低10年。ただいま3年目の駆け出しです。



Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

  • 2017.07.10 Monday - 13:21

お詫び

なんだか最近、このブログ全然面白くないと思いませんか?

 

記事を貼りつけたり、連絡事項だけとか、

 

『てめぇ!手ぬいてんじゃねぇぞ!!!!』

 

って誰か叱ってください。

 

愛のある、感動を分かち合えるブログかい??

 

ためになる、教養あふれるブログかい?

 

うわぁ、こんなとこ行ってみたい!と思ってもらえるブログかい?

 

 

 

そんな訳で、私、深く反省をしております。

 

個人的に忙しかったのもありますが、それは単なる言い訳にすぎず、

 

読んでいただいている読者の方々には本当に申し訳なく、

 

また褌の紐を締め直し頑張りますので

 

今後とも末永くよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

とりあえず、ご報告。

先日の生駒の巨大梅の実が、こんな風になりました。

 

                   砂糖漬けして1週間

iPhoneImage.png   

 

 

 

 

 

 

Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

  • 2017.07.09 Sunday - 19:14

愛しています

 ■清宮選手の宣誓全文

 宣誓 私たちは野球を愛しています。私たちは野球に出合い、野球に魅せられ、野球によってさまざまな経験を重ねてこの場所に立っています。  いよいよ今日から夢の舞台へのたった一枚の切符を得るための戦いが始まります。  私たちは東東京、西東京の頂点を競うライバル同士ですが、同時に同じ夢を追いかける同志でもあります。青春の全てをかけて戦うことができる幸せと喜びを、支えてくれる全てのみなさまに感謝しながら、野球のすばらしさが伝わるよう、野球の神様に愛されるように、全力で戦うことをここに誓います。

 平成29年7月8日、選手代表、早稲田大学系属早稲田実業学校 高等部 硬式野球部主将 清宮幸太郎
Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

  • 2017.07.08 Saturday - 09:01

ヒアリ


「ヒアリ」が、福岡、神戸尼崎、大阪に続き東京湾でも見つかったそうですね。
怖ろしい毒を持った凶暴な殺人蟻だそうです。

私、実は30年程前に蟻に刺されてすごく腫れて、体調が悪くなり1日入院したことがあるのです。アナフィラキシーだったかどうかは定かではないし、当時、アナフィラキシーと言う言葉も聞いたことがありませんでしたので、、、

それで、不安になり昨日かかりつけの内科の医者に相談しにいきました。

ノルディックウォーキングは屋外で行いますし、私だけではなく、いつ誰がアナフィラキシーショックを起こすかわかりません。そんな時の為にアドレナリン注射「エピペン」を携帯したい旨、お願いしたのですが、敢え無く断られました。
蕎麦アレルギーで、頻繁に起こす可能性のある小児なら投薬するが、過去アナフィラキシーショックを起こしたかどうかもわからないのに予防ではだせないと、、、、

なんだか不安ですよね。

週末なので仕方ありません。休み明けに、厚生省か保健所に確認をすることにしました。

対応が遅れては命に関わりますので、至急調べます。きっとみなさんもご不安だと思います。


【大阪ノルディックウォーカーズからのとりあえずのお願い】

1.ヒアリが発見された地域にはできるだけ近づかない。
2.地面にリュックなどを放置しない。
3.屋外では虫除けスプレーや殺虫効果のある薬剤を積極的に使用する。
4.もしヒアリに刺された場合は、速やかに病院に行く。

 




Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

  • 2017.07.08 Saturday - 08:49

災害お見舞い



九州北部を襲った豪雨による災害で、被害に遭われた皆様に対しまして心よりお見舞いを申し上げます。



Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

  • 2017.06.25 Sunday - 18:08

大阪城トライアスロン

野次馬根性で土砂降りの中、大阪城トライアスロン大会を見に行ってきました。

ママチャリで・・・・笑

 

0時からエントリー選手(男子)が始まります。

大会自体は7時〜スタートしていますが、招待選手の部は見ごたえがあります。

海外からの選手もたくさん!

 

まず、お堀でスイム。

 

 

 

すぐに上がってバイク。

 

 

ランニング

 

 

ひっきりなしに降る雨の中、お疲れ様でした。

ちょっと大阪城ではねぇ・・・・と口々に。

でも目の当たりにトライアスロンを見ることができて満足満足。

ママチャリで大阪城周辺を走り回りました。

Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

  • 2017.06.05 Monday - 21:22

万博公園 お花いっぱい

万博公園のお花・・・・・・・・・・・・・・・・・・撮影:棟田信一郎さま

 

 6/22にあじさいを見に行くNWを企画しています。是非ご参加ください。

  


Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

  • 2017.06.04 Sunday - 12:56

トレッキングポールのお話

トレッキングポールのお話。

 

近年では、登山者の必需品と言っていいほど、多くの人が愛用するトレッキングポール。身体への負担の軽減だけではなく、バランスを取る際にも利用されるので、雪道などでの体の支えとしても有効です。NWだけではなく、山に挑戦しようとする方のためにトレッキングポールの選び方のポイントをあげてみましょう。

 

■1本か2本か

 

トレッキングポールの役割はさまざまですが、下り道などで身体への衝撃の負担を軽減することが大きな役割といえるでしょう。まずトレッキングポールを単純に分類すると、1本タイプと2本タイプがあります。人間の脚は2本脚ですので、1本タイプだと3箇所、2本タイプだと4箇所に負荷が分散する形になります。2本タイプのほうが、ヒザへの負担を軽減する効果の実感を得やすいと思います。1本タイプのメリットは、どんなことでしょうか?片手は空けておきたいという人や、それほど距離を歩かない場合には、1本タイプもおすすめです。軽量でコンパクトになる分、手軽に持ち歩けます。また、1本のほうが値段的に安いのも魅力です。グリップの形がT字形になっているモデルは上から体重をかけやすく、1本でもかなり負担を軽減できます。

 

    

 

■収納方法

 

次に選ぶポイントとなるのは、収納方法です。折り畳み式と、収納式があります。この収納方法の違いで、収納した時のサイズが大きく違います。折畳式のほうがコンパクトになるし軽量のものが多いので、ザックの中に収納したい人向けです。公共交通機関を利用する機会の多い人、また岩場などに行く機会が多い人は、引っかかるリスクを軽減できる折り畳み式が良いでしょう。
収納式のものは、日帰り用のザックの大きさでは中に収納するのは難しいので、基本的には
ザックの外に付ける形になります。登山列車やバスなどでは、ポールなどのリュックの外付けは禁止しているところもあります。ご注意ください。折り畳み式と収納式では、ポールの強度に違いはあるのでしょうか?基本的には、どちらも強度は十分で、大きな差はありません。ただ、折り畳み式は軽量化にこだわったものだと、少し強度は落ちるものもあります。安心感が欲しいという場合は、収納式を選んでも良いかもしれません。もちろん、強度が足りないわけではないので、心配する必要はまったくありません。

 

 

      

 

 

                

   ザックに外付けする場合は、先を保護するなどして接触にご注意ください。

 

■素材

 

ポールの素材には、主にアルミとカーボンがあります。カーボンのほうが圧倒的に軽くなります。また、カーボン製は"しなり"があるので、シャフト全体で衝撃を吸収するのも特徴です。アルミは硬さがある分、カーボンと比較すると衝撃が腕にダイレクトに伝わります。とくに岩の上を付く場面や、アスファルトの上などだと、衝撃が大きくなります。ただし、アルミカーボンの多くは、アンチショック機能が付いています。アルミ製の場合は、この機能が付いているかどうかも注目してみてください。カーボン製の場合は、シャフト全体で衝撃を吸収してくれます。アンチショック機能が付いているものもありますが。使いやすさは人それぞれですが、岩場などのシチュエーションで使っていないときには、軽さ・コンパクトさは有利です。よりコンパクト性を求めるならば折り畳み式、軽さを求めるならば少し高価ですがカーボン製をおすすめします。

 

■グリップ

 

ほかに選ぶポイントとしては、グリップの形状です。グリップについては、基本的には手に持って握ってもらって、しっくり来るものを選ぶのが良いと思います。好みや手の大きさで変わってくると思いますが、例えばLEKIの商品などは、スタンダードな商品に比べると握りやすいです。宣伝するわけではありませんが・・・LEKIの「エルゴノミックグリップ」というタイプのものは、立体的で握りやすくなっています。トレッキングポールは、段差がある場所ではグリップの上に握り変えますが、このときのスムーズさやバランス感覚は、丸く立体的な形状になっているエルゴノミックグリップは扱いやすく、おすすめです。

  

    

 

 

 

 

 

基本的に、登山ショップで販売されているトレッキングポールであれば、強度的・性能的には問題ないと思います。そこに、携帯性や軽量性、そしてグリップの握りやすさなどのプラスアルファを付けていくにつれて、値段が上がってくると考えてください。どこまでプラスアルファを求めるかが、選ぶポイントになると思います。自分に必要な機能・性能は何かを考えて選んでみてください。

 

Category : 徒然に・・・ | comments(0) | - |

| 1/19PAGES | >>